menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 20代初めての退職!退職願と退職届は何が違うの??
  2. 【都内・横浜】20代初めての転職!相談をしてはいけない人とその理由!そ…
  3. 再就職!20代社会人留学の帰国前に始めておきたい情報収集!成功するには…
  4. 【20代30代40代】目指せ失敗しない転職・独立!女性におすすめな役立…
  5. 【20代】転職は会社関係に相談するな!初めての失敗しない転職相談するな…
  6. 【20代30代40代】失敗せず転職できるおススメの方法はコレ!
  7. 【もう限界!】仕事がツラい!初めての転職仕事探しするならココから!
  8. 【就職サイト】広告・Web・マスコミ業界を目指す学生のための就職応援サ…
  9. 「転職の面接 第2回 失敗しない面接日確認や入室から退室までの流れ 前…
  10. 「転職の面接 第1回 採用されるには何が必要か?」の記事を公開。
閉じる

転職就職ネット

就職とは


なりたい職業の1位に、YouTuberが選ばれる昨今。
こういったランキングでは、時代とともに、選ばれる職業が変わってきました。

就職する上で何を志すべきか

そして、実際に、幼いころになりたかった職業につける人は、ほとんどいません。

就職面接を受ける時、やりたいかどうかに関わらず、不足の点があれば、不採用になり、やりたくなくても、条件を満たしていれば、採用される可能性があります。

自分のやりたいことのために、職業があるわけでなく、社会に必要とされ、自身の適格さを認められた仕事が、職業となります。

謙虚に選ばれる気持ちを持ちながらも、主体的に目標を定めて、必要なことを積み重ねて、準備、努力する必要があります。

就職できれば、新たな経験、体験を得ることができ、その分野のスキルが伸びることになります。

ひとりの人間として、生活が充実し、社会への参加を実現することになります。





貴重な経験と自己の確立

当然、嫌な経験をすることもありますが、引きこもって社会に参加していなければ、得ることは無い客観性のある貴重な体験です。

就職せず、漠然と悩み続ける現実に直面していない苦しみと比べたら、具体的な悩みは、解決方法を探ることが可能で、思ったような形で無かったとしても、一定の成果を得るかもしれません。

それは、社会勉強という、人生を通じて行う勉強でもあり、人に精神的な成長をもたらし、自身を強く、より良く、豊かにしていきます。

お金、生活費を稼ぐことが主たる目的であっても、自分の都合の良いように与えてもらえるものはありません。

自分から提供できることがあってこそ、給料を得る存在となりうるのです。

世の中の役に立つこととは、非現実的な一方的な奉仕ではなく、お互いにとってプラスの関係として社会の一部を構築していきます。

広告

ページ上部へ戻る